Japan

User Data Management

ユーザーデータマネジメント:

ユーザーデータマネジメント(UDM)は、組織がユーザー由来のデータを積極的に管理しようとする際により効果的な概念です。ユーザー由来の整理されていないデータを可視化し、コントロールします。UDMは目標設定を行った上で組織内のガイドラインに沿って進めるアプローチであり、UDMを用いることで、組織はより適切にビジネスを進めることが出来るとも言えます。

例えばデータの持ち主に適切な情報を送り、ユーザーのデータに関連したコストやリスクの削減につなげることが出来ます。

まずはじめに、ユーザーデータにフォーカスし、例えば以下のように分析します。

  • ユーザー由来のデータの、どれが重要でどれが重要でないか
  • 組織の中のユーザー由来のデータに関連したリスクは何か
  • ユーザー由来のデータに関連したコストはどうか

2番目のステップとしては、第一段階での分析と決定に基づいて、そこから以下のような点に注目してガイドラインを作成します。

  • すでに退職した人や終了しているプロジェクトで、もはや使われることがないユーザー由来のデータについてどうするか
  • 組織を傷つけるような内容を含むコンテンツの制限をどうするか
  • 組織内の役割などによって、その人がどのくらいの容量のデータを保存できるか、
    またプロジェクトごとでの容量の割り当てをどうするか

3番目のステップとしては、以下に関連するようなポリシーやガイドラインの設定を検討できます。

  • データの保存にかかるコスト
  • データ保存に関連した法的責任の可能性
  • データに関しての一個人、プロジェクトまたは部署ごとの責任

UDM ソリューションの実行について
ユーザーデータマネジメント(UDM)は、組織内で膨大なデータ容量やユーザー数に取り組む組織にとって、とても重要です。UDMに対するノーザン社のアプローチは、ユーザー由来の整理されていないデータに対応してデザインされております。

組織内の共通するゴールに基づいて、プロセスを繰り返すことで、本来分析されるべきデータを分析し、ポリシーやガイドラインを設定することが出来ます。また、これらのガイドラインはノーザン社のソフトウェアソリューションを通して評価することができます。

組織に影響する技術的法的な変化と同様にユーザーの変幻自在な行動に沿うために、これらのポリシー、ガイドラインは、絶えず再評価し、調整できます。

GOAL(目標の設定):
ノーザン社のコンサルティングチームとともに、目標の
設定を行います。例えばある一定のしきい値以下での
データの増加維持、禁止されているタイプのデータの
分類や削除などを検討します。

DISCOVERY(発見):
この「発見」のプロセスではノーザン社のソフトウェアソリューションであるNorthern Storage Suiteによってデータ分析を行い、目標までのそれぞれのプロセスにおいて価値あるインプットを提供します。

OPPORTUNITY(機会):
目標を定めたら、その目標を達成するためにどうするかを模索します。

POLICY(ポリシー、ガイドライン):
「機会」のプロセスの分析と決定に基づき、ポリシー、ガイドラインの設定を提案します。

OPERATIONS(オペレーション):
以上のポリシー、ガイドラインを維持、操作するために、Northern Storage Suiteによって必要な実行を行います。例えば、古くて不要な、また禁止されたデータなどに関する定期的なレポートを提出します。

EVALUATION(評価):
このプロセスは繰り返して行われます。組織内のUDMアプローチに対して定期的に再評価をします。そうすることで長期的な目標達成に最大限の効果を実現します。

Engagement Process

North America HQ

NORTHERN Parklife, Inc.
301Edgewater Place, Suite 100
Wakefield, MA 01880
USA

Voice: 781.968.5424
Fax: 781.968.5301

salesUS@northern.net

 

Additional Contact Information

EMEA & APAC HQ

NORTHERN Parklife AB
St. Göransgatan 66
112 33 Stockholm
Sweden

Voice: +46 8 457 50 00

salesHQ@northern.net

Northern Parklife



©2017 northern parklife

privacy statement 
terms of use